泳げない子供に水泳を教える

運動と娯楽

MENU

子供水泳上達プログラムについて

本日の記事では、子供の水泳についての話題を取り上げてみたいと思います。水泳は小さいうちから始めたほうがいいです。というのも泳げない、プールや海が苦手という状態で大人になってしまうと、いつまでたっても泳げるようになりません。船に乗ったり、海水浴に出かける機会もあるでしょうから、安全のためにも泳げたほうがいいです。そうした背景から、子供に水泳教室に通わせる親が増えています、オリンピックや世界水泳の影響もあるでしょう。子供を水泳教室に通わせると、他の子と差がついているのが目に付いてしまいます。こうしたことは子供を持つ親であれば、誰でも同じでしょうか。泳げるようになるため、水泳を上達するために教室に通わせているので、この差はどうすれば埋まるか悩んでしまいます。能力的なものなのか、努力不足なのかという話です。

 

昨今では、子供を対象とした水泳教材もあるので、そうした教材を参考にして、自主練習に励むのが得策かもしれません。こっそりと練習して、他の子と差をつけようというわけです。マイエススイミング国立の千代延という水泳の先生が子供水泳上達プログラムというDVDの教材を出しているのを知っていますか。これはインターネット通販で購入できるので、興味があったら調べてみてください。千代延の子供水泳上達プログラムは一般の書店では置いてないと思います。千代延は幼児から小学生クラスを教えている先生です。子供を教えることに関してはプロなのです。水を怖がって泳げないレベルの子供でも泳げるようになる方法が収録されています。また、親が泳げなくて子供に教えられない場合でも、子供水泳上達プログラムを見れば、きちんと指導することができます。千代延の子供水泳上達プログラムは、DVDなので子供と一緒に見てから、一緒にプールに入って練習することができます。親と子供が一緒に取り組むというのは、とても大事ですね。