水泳の陸上トレーニング

運動と娯楽

MENU

水泳に効果的な陸トレとは?

2020年には東京オリンピックもありますし、水泳は今後も注目される競技だと思います。

 

若手のスイマーが今日もがんばって練習している姿が想像できます。

 

水泳というと、プールで練習するのが普通ですが、施設以外では泳ぐことができないので、陸上でトレーニングをすることもあります。

 

また、陸トレを行うことで、泳いだときにタイムアップ効果を発揮するケースもあります。

 

陸上トレーニングの方法については、きちんと学んだほうがいいです。

 

余計な部位に筋肉を付けてしまったり、体を痛めないためにも、正しいトレーニング法をマスターするのは必須です。

 

陸トレの教材としては、日本体育大学の競泳部にてヘッドコーチを務めている藤森善弘が監修した水泳ドライランドトレーニングがお勧めです。

 

日体大といえば、オリンピック選手を多く輩出している大学です。

 

そこで指導している方なので、指導実績もあり教材の内容としては確かなものです。

 

理論や方法からきちんとドライトレーニングを学ぶのなら、藤森善弘の教材が最適であると考えられます。

 

水泳の教材は泳法ごとにいくつか販売されていますが、ドライランドトレーニングとなると貴重です。

 

ドライランドトレーニングの指導者も少ないですし、教材となるとニッチなのでなかなかありません。

 

インターネットで調べれば、陸トレの方法は出てきますが、藤森善弘のような指導実績がある人の方法とは別モノです。

 

一度、専門家の陸トレメソッドを学んだほうがいいでしょう。結果も違ってくると思います。

 

今日も陸トレをがんばってみましょう!